読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

レザースーツの日常メンテナンス方法、雨天走行、高温多湿時のメンテナンス方法

サーキット走行用のレザースーツ、レザージャケット、レザーパンツを毎回走行後に少しでもしておくと、コンディションを良好に保てるだけでなく、安全性の確保にも繋がります。後でまとめて... となると汚れが落ちなくなったり、レザーが傷んでしまうことになります。

 

ヒョウドウのホームページでメンテナンス方法の案内があります。日陰に干しておくだけのことも多くなりがちなので、日常のメンテナンスを心掛けたいところです。

www.hyod-products.com

 

日常のメンテナンス

  • 日常の手入れは、綺麗なタオルを準備し、カラ拭きをします。
  • または硬くしぼった濡れタオルで拭きます。
  • レザー表面がカサついてしまう前に、タオルやスポンジで保革オイルを薄く伸ばす様に塗り込み、乾いたタオルでカラ拭きします。
  • 保革オイルを使うと、レザーの保革効果を得るだけでなく、汚れ落とし、艶出し、撥水の効果を得ることができます。(※レザーは取扱いを気を付ける必要があるので、使用になる前に必ず目立たない部位で試してから実施します。)

 

Leather MASTER Leather care® kit(レザーケアキット)
レザーケアキットは、世界で初めて開発された繊細なアニリン仕上げの革にも対応したメンテナンスキットです。環境にも人にもやさしく、革本来の特徴を変えずに簡単にいろいろな革製品のお手入れができます。革製品のクリーニングや保護に必要なクリーナー(レザーソフトクリーナー)と、汚れ防止効果を高める保革剤(レザープロテクションクリーム)に、クリーニングスポンジ及び保革剤の塗布に最適なタッチアップクロスがセットされています。
※ヌバック・スエード製品にはご使用できません。
・レザーソフトクリーナー×1本(100ml)
・レザープロテクションクリーム×1本(100ml)
・クリーナー用スポンジ×1個
・クリーナー用タッチアップクロス×1枚
¥3,800(税別)

*1

 

濡れた後のメンテナンス

走行会等を申し込んでも、必ずしも雨が降らない訳ではありません。ツーリング時の急な雨にレザー製品が塗れてしまうこともあります。そうした時は、しっかりと手入れをしておく必要があります。日陰干しをするまではよなったのですが、その後、外出して完全に乾燥して硬化しまうことがあるので、注意が必要です。

 

  • 雨に濡れた場合は、乾いたタオルで軽く革を叩くようにして水分を拭き取ります。
  • 乾燥は、風通しのよい場所で日陰干しをします。
  • すべての水分が抜けきらないタイミングで、保革オイルを薄く伸ばしながら塗り、脂分の補給をしします。
  • レザーの縮みを防ぐために着用して作業をすると効果的です。(※早く乾かそうと直射日光のあたるところに置いたり、乾燥機、ストーブ、ドライヤーなどを使ってはいけません。レザーが硬化したり、縮みの原因になります。)

 

カビは、通気性のよいところにおいておけば、普通は発生しないと思います。濡れた後、梅雨等の高温多湿時期、夏季の走行後は注意が必要です。

スポンサードリンク