ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

ヘルメットのシールド曇り止め|WINS ダブルアンチフォグシート「FOGWIN / フォグウィン」

冬季だけでなく、朝夕の走行時、雨天での走行時など、ヘルメットのシールドが曇ってしまうと視界が極端に低下し、危険度合いが増すだけでなく、快適な走行が出来ません。シールド表面の結露によって、視界がとても悪い状況に陥ってしまいます。それに加え、メガネライダーはメガネのレンズも曇ってしまい、いいことがありません。ヘルメット自体のダクトがあるものは、曇りにくくなっていますが、やはり曇ってしまいがちです。

 

シールドの曇り防止策の一つとして、WINSの「FOGWIN」があります。

 

FOGWINスーパーアンチフォグシートは親水性のある特殊素材のため、ヘルメット内部側だけでなく空気層側も同時に曇りを防ぎ、雨の日も寒い日もクリアな視界を確保します。 

FOGWINスーパーアンチフォグシートは、塗るタイプの曇り止めとは異なり、シートの片面が親水性のある特殊素材でできているため、効果は長期間持続します。
※シート表面に傷や汚れ等がつくと効果が持続しなくなります。汚れは洗浄することで効果を回復できます。 

www.wins-japan.com

 


【WINS】ダブルアンチフォグシート『FOGWIN』の実力 - ウインズのシールドは曇りに強い!

 

  1. シールド内面のクリーニングします: 付属のアルコールシートで汚れを拭き取ります。そして、残ったアルコール分をティッシュペーパーでしっかりと拭き取ります。
  2. FOGWINの貼り付け位置のガイドペーパーの貼り付けます: 付属のガイドペーパーの両端にシールをはります。そして、上下左右均等に水平に貼り付けます。
  3. シールドを取り外します
  4. ホールドテープの剥離紙を剥がします: 剥離紙は左右にあります。
  5. FOGWINを仮付けします: シールドの内側よりガイドペーパーに沿って貼り付けします。ガイドペーパー中央のV字の切れ目に、FOGWINのセンターマークを合わせます。※ホールドテープは、ここでは貼らず、後の工程で貼りつけます。ガイドペーパーを剥がします。
  6. シールドを取り付けます
  7. FOGWINの位置をチェックします: 左右の隙間と平行かどうかを見ます。
  8. ホールドテープと粘着部分を貼りつけます: ホールドテープを裏側より押さえます。
  9. フィルムをはがします: リムーバブルフィルムを剥がします。

 


【WINS】FOGWINの装着方法 - ウインズのシールドは曇りに強い!

 

スポンサードリンク