ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

雨天サーキット走行時のレーシングレインスーツの着用方法|30秒で着用

サーキット走行会を申し込んでも、必ずしも天気がよいとは限りません。雨天でも走ることがあるかもしれません。ストリートで使用するレインウェアでも走行可能ですが、どうしてもバタバタしてしまいます。雨天のサーキット走行時の選択肢としてのレーシングレインスーツの着用方法の動画を紹介します。

 

レーシングレインスーツの特徴:

  • 耐水圧10,000mm以上
  • 防水ストレッチ生地
  • 立体裁断
  • 膝部分には伸縮性素材を採用
  • 上下セパレートで状況に合わせた着用が可能
  • 裏面にメッシュをボンディングすることで滑りやすく脱着が可能
  • スポンサーロゴをしっかり見せる半透明素材
  • ニースライダー穴
  • ネックサポート
  • Mサイズ: 身長165~170 / バスト85~95 / ウエスト70~80
  • Lサイズ: 身長170~175 / バスト90~100 / ウエスト75~85
  1. 着用がスムーズな伸縮生地: レーシングスーツの上からレーシングレインスーツの着脱がスムーズなように設計されています。
  2. レーシングスーツ用設計: バンクセンサー部分に穴が開いているので、レーシングスーツにしっかりフィットします。背中のこぶの形状にもあうように設計されています。
  3. 着用時間は30秒: 動画にあるように30秒で着用できます。


雨のレースや走行会など雨から革ツナギを守るレーシングレインスーツ

 

スポンサードリンク