読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

ヤマハ親子バイク教室|バイクに慣れるコースから林道走行まで

ヤマハ親子バイク教室は、

  • オートバイの安全で正しい操作を学べます。
  • また、オートバイの楽しい乗り方も学べます。
  • そして、健全な育成、親子の絆づくりにもなります。

小さい時から、交通安全について学べることもとてもいいことです。

 

 ステップ1は、「トライコース」です。バイクに慣れることからはじめます。バイクの仕組み・基本操作・「走る・止める・曲がる」をマスターすることを考慮したコースです。ステップ2は、「サーキット・アドベンチャーコース」です。<サーキット>では、スピード&ブレーキコントロール操作、<アドベンチャー>では、オフロード走行の練習をして林道を走行します。

 

はじめてのバイク。はじめて見る笑顔。
親子バイク教室は、子供たちにバイクの仕組みや面白さを体験してもらいながら、親子で本物のバイクの魅力を体験学習できます。

※キッズ専用バイク(PW50/TT-R50)を使用します。
※お父さん・お母さんのサポートを受けて安全に楽しく受講いただけます。(バイクの知識や免許が無い保護者の方も、インストラクターのアドバイスのもと安心してご参加いただけます。コースにより免許をお持ちの保護者様はお子様と一緒に走行することもできます。) 

www.yamaha-motor.co.jp

 


ヤマハ親子バイク教室

 

ヤマハ親子バイク教室のスペシャルサードコースでで走行する「ATVスポーツランドはるの」のダートコースです。子供たちがたくましく走行する姿はすばらしいです。


ヤマハ親子バイク教室 スペシャルサードコース

 

参加条件

※全てのコース対象
・補助輪無しで自転車に乗る事ができる小学生
・バイクに跨った状態で両足がつくこと(身長目安115cm以上)
・バイクを支えられること
・参加小学生1名に対し、保護者1名が必ず付き添うこと
・親権者の承諾が得られること(事前に誓約書への署名・捺印が必要です)
※参加時、お子様と保護者が必ずペアでご参加いただくことが原則となります。
※安全のため長袖、長ズボン、靴下、運動靴を必ず着用してください。(乗車希望の保護者も同様)
※保護者の方のサンダル・ハイヒールでのご参加はご遠慮ください。
※走行の際には、ヘルメット・装具が必要です。(当日会場にて無料レンタル可)
※インストラクターの判断により参加条件に適さない方は受講をご遠慮いただく場合がありますので、予めご理解ください。
※参加当日は健康保険証をご持参ください。  

www.yamaha-motor.co.jp

スポンサードリンク