ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

2016 もてぎオープン 7時間耐久ロードレース "もて耐" 開催概要発表

2016 もてぎオープン 7時間耐久ロードレース "もて耐"

MFJ国内ライセンス以上と所持する方であれば、誰でも参加可能な『もて耐』の2016年の開催概要が発表されました。入門カテゴリーとして、2012年から250cc・2気筒以下の小排気量の車輌でのレースです。初心者からリターンライダーまで、耐久レースを気軽に楽しめるようになっています。

www.twinring.jp

 

概要

250cc以下のバイクを使用した7時間耐久レースです。

Ninja250やVTR250、CBR250等が多く参加しています。本格的な2輪耐久レースを体験してみたい方におすすめです。

 

クラス

使用する車両でクラスが決まります。クラスによっては参加者が少ないクラスもあり、優勝できる可能性が広がります。

 

マシン解説
“オープンもて耐”250ccまでの小排気量マシンで参戦!

2008年度から参加車両に関してのレギュレーションが大幅に変更となった。“オープンもて耐”は、排気量115cc以上250cc以下の4ストローク2気筒以下の車両が参戦できる。ホイールリムサイズは16インチ以上、ターボなどの過給器の装着は認められていない。

また、過去の“もて耐”で見られた市販レーサーのフレームに、市販レーサーの4ストロークエンジンを搭載したオリジナルマシンは参戦できない。また、車両の性能に基づいて、下記のようなクラス分けも設定される。

*1

 

開催概要

  • 大会名称: 2016 もてぎオープン7時間耐久レース "もて耐"
  • 開催場所: ツインリンクもてぎ ロードコース (全長4.801km) / 栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1
  • 開催日: 2016年8月6日(土) 公式予選/4時間決勝レース、2016年8月7日(日) 7時間多決勝レース
  • 公式練習会: 2016年6月5日(日)、2016年7月5日(火) *日程変更の場合あり

 

参加申込

  • 受付期間: 2016年5月1日から5月31日(火)
  • 申込方法: 原則WEBエントリーのみ

*2

スポンサードリンク