読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

ホンダコレクションホール ホンダ初の「4ストローク」ドリームE型| ツインリンクもてぎ

ツインリンクもてぎ内のホンダコレクションホールに展示されている、ホンダ初の4ストローク二輪車「ドリームE型」は、1951年に発売されました。

 

2F 南棟

2階 2輪市販車
人に役立つものを創ろう
自転車用補助エンジンからはじまった、
Hondaのものづくりのあゆみをご紹介します。
ご愛用いただいた製品とともにご覧ください。

www.twinring.jp

 

手前からドリームD型、その次に展示されているのが、ドリームE型(1952年モデル)です。

f:id:glass-coating:20151227132459j:plain

 

初の4ストローク "ドリームE型" (昭和26年/1951年)

*ホンダコレクションホールの解説を参照

ホンダ初の4サイクルOHVエンジンを搭載。開発時に天下の剣といわれた長い急坂の箱根峠超えテストに挑戦。雨天の走破に成功し、信頼性と耐久性を実証した。

HONDA DREAM E: Honda's first motorcycle powered by a 4-stroke OHV engine. During development, it proved its reliability and durability by crossing the steep Hakone mountains in the rain.

 

1951年に発売された、ホンダ初の4ストロークエンジンを搭載したドリームE型。当時、当社の4ストロークエンジンはサイドバルブ方針が主流だったが、高度な工作技術が必要なOHV(オーバーヘッドバルブ)方式を実現。後に二代目社長となる河島喜好が設計し、自ら運転した走行テストでは、m当時の国産小型車が一気に登れなかった箱根越えにチャレンジし、ノンストップで走破した。高い性能と優美なスタイリングは、新しい生活を求めていた人々の心を強く捉え、注文が殺到。これを機に、新工場を次々と建設し、本社を浜松から東京に移転。ドリームE型は飛躍の原動力となり、「4ストロークのホンダ」の原点となった。

f:id:glass-coating:20151227132829j:plain

 

主要諸元

  • エンジン: 空冷 4サイクル 単気筒、OHV 146 cc
  • 最高出力: 5.4 PS / 5,000 rpm
  • 最高速度: 75km / h
  • 重量: 97 kg
  • その他: 鋼板チャンネルフレーム、2段変速

1949年の"ドリームD型"が、最高出力: 3.4 PS / 4,500 rpm、最高速度: 60km / hですので、2年という短期間でのその進歩がスペックからも伺えます。

 

Honda原点コミック Vol.2 「二つの夢が出会う~本田宗一郎と藤澤武夫」


Honda原点コミックVol.2 「二つの夢が出会う~本田宗一郎と藤澤武夫」

 

関連記事

riding-movie.hatenadiary.jp

riding-movie.hatenadiary.jp

riding-movie.hatenadiary.jp

スポンサードリンク