読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

Marchesini (マルケジーニ) 鍛造ホイールと安全性

ライディング装備

Marchesini

ホイールの交換をして軽量化、スポーツ走行ということになりますが、何よりも安全性を考えるとホイールのアップデートをする理由がみつかります。レーシングシーンで活躍するマルケジーニの鍛造ホイールですが、メーカーが安全性について説明をしています。高性能ホイールは、ブレーキング、ハンドリング、よりよいアクセレレーションを実現します。

安全性は、世界グランプリ(MotoGP)やワールドスーパーバイク(WSB)のトップチーム&ライダーから支持を受けているる最新の鍛造製マグネシウムホイールマグネシウム、もちろん鍛造製アルミニウムであっても、大切なポイントです。そして、マルケジーニは、イタリアのメーカーらしく、デザイン性も高いです。これも重要な要素と言えます。

 

「安全性能はすべてに優先される。」

 

安全性能はすべてに優先される。この当然とも言えることに私たちはどこまでもまっすぐに向かい合い、挑戦を続けています。
実はホイールという部品は、設計・製造を行う者にとって意欲と自制が等しいレベルで要求されます。
「1g(グラム)でも軽量化したい!」しかし、軽量化の追及の過程には必ず安全性との分岐点が存在します。
このポイントを決して超えることなく、しかも限りなく近づけること。
このことを強く意識しない限り高性能ホイールをつくり上げることなど決してできないと私たちは考えます。
それでも「絶対的な安全性」は存在しません。だからこそ私たちの安全性の追求には終わりはなく、素材・設計(構造)・製造方法・その他あらゆる要素に対する研究とテストは限りなく続けられます。
私たちは安全性能がもたらす重要な要素として「潜在意識の中における信頼性」があると考えます。
これはMotorRacingの世界では「走りを支える自信とコンセントレーションに貢献」し、趣味の世界においては「所有する満足感と充実感につながる」ものです。
直接目に見えない部分の性能にこだわり続けること。私たちの製品造りの根底にはこの姿勢と強い志(こころざし)があります。

*1

www.marchesini.jp

 

ホイールのオーバーホールサービス、リペイント等、アフターサービスを受けることも可能です。

 

この動画でも、はじめからおわりまで、熱烈な説明が行われています。(英語)

www.youtube.com

 

マルケジーニのホイールを装着後、走り出す前にクルマを押しただけでも、その違い(モノが違うこと)がわかります。

スポンサードリンク