ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

バイクもJAFのロードサービス|原付、スクーターシート下のトランク鍵ロック、GPS機能付き携帯の現在地把握など

JAFのロードサービスは、自動車・自動二輪車(大型・普通・小型)から、原付スクーターにも、24時間対応しています。会員に対するサービスなので、何かあった時に助かるサービスです。

たとえば、スクーターのシート下にキーを入れたままロックをしてしまうと、予想以上の出費が発生してしまうことがあります。買い物時や、出かける時など、急いでいると思わずロックしてりますことも多々あります。

また、ロードサービスを呼ぶ時に、知らない土地にいる場合、気が動転してしまった時等は、現在地の説明が出来ないこともあります。「JAFロードサービス救援コール」は、携帯に内蔵されたGPS機能から、現在地を把握して、最寄のロードサービスを手配することも可能です。(海上保安庁の海上の事件・事故の緊急通報用電話番号「118」も同様のGPS機能電話と連動しているはずです。)

 

GPSによる現在地把握

全国共通・24時間年中無休の「JAFロードサービス救援コール」0570-00-8139または短縮第ダイヤル#8139 を、あなたの携帯電話やスマートフォンにご登録ください。GPS機能付携帯電話からおかけいただくのであれば、位置情報で現在地を瞬時に把握し、すみやかに最寄りのロードサービス隊員が現場にかけつけます。もしも事故に遭われて、気が動転して冷静に対処するのが厳しいとき、まず「JAFロードサービス救援コール」へ。救急車の手配や警察への通報、損害保険会社への連絡など行うべきことをお客様にお知らせします。 

 *1

 

電話がつながりにくい時は、メールやファックスでも連絡することができます。

JAF|ロードサービス|JAFロードサービスとは|ロードサービスの呼び方|メールで救援依頼

スポンサードリンク