ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

KUSHITANI 『ブーツ工場』 ~ブーツマエストロの頂き~

KUSHITANI 『ブーツ工場』 ~ブーツマエストロの頂き~
の詳しい動画をご紹介します。

バイクのレザーのブーツを作っています。

アッパーにその人の歩き癖の皺がついたりとか、中底が足の形にそった形になっていくとか、そういうものに変化していきますよね。

何種類か採用していまして、グットイヤー(・ウェルト)ばっかりではないんですよ。グットイヤーとマッケイ製法、アリアン製法を採用していますけども、トップモデルはグットイヤー製法を採用しています。単純に工程が増えるというのと、部材が増えるので、パーツが増えていきます。

www.otsuka-shoe.com

やっぱり、靴の革は特にそうなんですけども、油が入っているのが靴には適している、一番適している素材ですよね。まぁ、グットイヤーとか、さっきのアリアン製法使っている糸は、麻糸使っているんですけども、化繊でなくて、天然のものを使っている。やっぱり、化繊は劣化します。

あと、麻糸使っているんですけども、麻糸に松脂(まつやに)を溶かして、染み込ましているんですね。だから丈夫で、ほどけにくい、縫い目が松脂によってほどけにくい、ということですね。

 

www.youtube.com

靴職人

何十年か使って、10年とか20年とか使って、ボロボロになった時に、いいものと悪いものとの差がでてくる。だって、修理で帰ってきてくるのは、僕が小さい時の品番の靴なんか、いまだに返ってきて修理しますからね。

皆、職人さんはそうだと思うんですけども、やっぱり作っていて、納得を毎日している訳でないんで、ひとつひとつ、ちょっとでも上手くなろうと思って、やってます。上達するっていうよりは、自分が納得する風なものを作れるようになりたいと思いますけども。

スポンサードリンク