ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

ライディングスクール|California Superbike School Slide Bike

ライディングスクール|California Superbike School Slide Bike
の詳しい動画をご紹介します。

スライドの経験と対処方法の練習

走行中、たとえば、コーナー出口のコントロールを失ってタイヤがスライドした時に冷静に対処できるでしょうか。タイヤのグリップを失った時の怖さは、ライダーであれば、皆、知っていることです。しかし、それがなぜ起きるか、どのように発生するかのトレーニングを転倒の心配なしに受けることは、なかなかできません。California Superbike Schoolでは、Slide Bikeと呼ばれる専用の機材を使って、転倒を気にすることなく、トレーニングを受講することができます。

ライディングの練習で一番避けたいのは転倒です。サーキット走行会、ライディングスクール、警察や日本二輪車普及安全協会主催の安全講習等、どんなところでも聞くことばです。それによって、無意識にライディングの練習を躊躇してしまう方も多くいるようです。こけると身体も痛いですし、クルマも傷つき、精神的、経済的ダメージは計り知れません。プロライダーはタイムを削って極限状態にありますが、アマチュアライダーはとにかく、安全であることが第一条件です。 

「北川圭一ライディングスクール」でもアウトリガーと呼ばれる装備で、フルバンクを経験することができるようですが、このBike Slideと似ていますが、目的は違うようです。

www.k1-kitagawa.com


では、California Superbike SchoolのSlide Bikeでのトレーニングは、どのように実施されるのか、動画をご覧ください。


California Superbike School Slide Bike Ride with ...


リアホイールのスライドのコントロール方法の練習をするのは、レーサーのみでいいのではと考えがちですが、実際のストリート走行でも、何が起きるかわかりません。このSlide Bikeを使ったトレーニングでは、ほとんどのライダーは、リアホイールのスライドのコントロール方法を10分以内で学ぶことが出来ます。

安全が確保された装備を使い、正しい指導を受けるだけで、たった10分でスライドをコントロールできたら夢のような話です。今後のバイクライフが激変すること、間違いなしです。

そのためには、バイクに乗る時のポジションを最適にしなければなりません。プロライダーがこのことを離されますが、アマチュアライダーは、タイムやバンク角等にこだわり過ぎてしまう傾向があります。最適なポジションを見つけられると、様々な状況(ほんの少しのことであっても)に対する適応能力が大幅に上がります。

スポンサードリンク