ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

Suzuka Circuit|鈴鹿サーキット コース

Suzuka Circuit|鈴鹿サーキット コース
の詳しい動画をご紹介します。

鈴鹿サーキットは、1962年にホンダによって建設された日本初の本格的サーキットですが、半世紀以上経った現在でも、世界有数の難易度の高いサーキットです。その鈴鹿で、2015年5月23日(土) - 24日(日)に、「SUZUKA Sound of ENGINE2015」が開催されます。多くのレーシングカーが疾走予定です。ゲストとして、Kenny Roberts / ケニー・ロバーツ、エディEddie Lawson / ローソン、Kevin Schwantz / ケビン・シュワンツの3氏も参加予定となっています。4輪ドライバーでは、中野信治選手、寺田陽次郎氏、安田裕信選手が参加予定です。

鈴鹿サーキットのコースをF1マシンのCGで説明しています。名ドライバーの黒澤元治氏は、「スパフランコルシャンと鈴鹿がテクニカルコースと言われているけど、スパはオールージュが難しいだけで、全体的には鈴鹿の方が凄い。」と語っていたことを記憶しています。(もちろん、アマチュアドライバー、ライダーには判断できませんが)

鈴鹿は、アップダウン、路面のカント、ねじれ、様々な種類のコーナーの複合、そして、一番難しいのは、路面のアンジュレーション(うねり)が難しいと言われています。降雨時には、水が溜まってしまう場所があり、路面変化が発生します。それらは人工的に作られたものではなく、結果として出来上がったとも言われています。


www.youtube.com

SUZUKA Sound of ENGINE2015

今回開催される "SUZUKA Sound of ENGINE2015"では、数多くのイベントがスケジュールされています。 以下は、主なイベントです。


1. Sound of Featuring Machine

開催日: 5月23日(土)・24日(日)
走行マシン: Ferrari F187(’87)、PEPSI SUZUKI RGV-γ(’89)
走行ドライバー: 中野信治
走行ライダー: K・シュワンツ
走行コース: 国際レーシングコース 東コース

このFerrari F187は、Gerhard Berger / ゲルハルト・ベルガーが1987年の日本GPで優勝しています。また、PEPSI SUZUKI RGV-γは、シュワンツが1988年と1989年の日本GPで2年連続優勝しています。

2. LEGEND WGP Demo Race
開催日: 5月23日(土)・24日(日)
走行マシン: KAWASAKI KR500(’81)、CAGIVA V589(’89)、PEPSI SUZUKI RGV-γ(’89)、LUCKY STRIKE SUZUKI RGV-γ(’94)
走行ライダー: K・シュワンツ、各マシンオーナー
走行コース: 国際レーシングコース 東コース

デモレースの中で、シュワンツと各マシンオーナーが走行する企画です。

3. LEGEND Formula1 DemoRace
開催日: 5月23日(土)・24日(日)
走行マシン: Toleman TG184(’84)、Benetton B190(’90)、Benetton B193(’93)、Ferrari F187(’87)他
走行ドライバー: 中野信治(Ferrari F187)、各マシンオーナー
走行コース: 国際レーシングコース 東コース

4. Sound of ’89GP(土) / Sound of GP500(日)
開催日: 5月23日(土) 11.30~ / 5月24日(日) 14.00~
走行マシン: Honda NS500(’84)、Honda NSR500(’89)、PEPSI SUZUKI RGV-γ(’89)、LUCKY STRIKE SUZUKI RGV-γ(’94)
Honda NSR500(’89)、PEPSI SUZUKI RGV-γ(’89)は、土曜日のみ
走行ライダー: K・ロバーツ、E・ローソン、K・シュワンツ
走行コース: 国際レーシングコース 東コース

5. Sound of Honda F1
開催日: 5月23日(土)
走行マシン: Honda RA301(’68)
走行ドライバー: 中野信治
走行コース: 国際レーシングコース 東コース

6. Sound of Group C
開催日: 5月23日(土)
走行マシン: MAZDA 787B #202 JSPC仕様車(’91)、NISSAN R91CP #23(’92)
走行ドライバー: 寺田陽次郎、安田裕信
走行コース: 国際レーシングコース 東コース

7. Sound of JAPAN
開催日: 5月24日(日)
走行マシン: Honda RA301(’68)、MAZDA 787B #202 JSPC仕様車(’91)、NISSAN R91CP #23(’92)
走行ドライバー: 寺田陽次郎、安田裕信、中野信治
走行コース: 国際レーシングコース 東コース

その他、上記以外のイベントも企画されています。当時のことを思い出し懐かしんだり、いまのレギュレーションと全く異なる世界最高峰のレーシングマシンの音を聞くことができる楽しみなイベントだと思います。

スポンサードリンク