ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

Honda Collection Hall 走行確認テスト「ホンダ NS500 ('84)」|2014/9/17

Honda Collection Hall 走行確認テスト「ホンダ NS500 ('84)」|2014/9/17
の詳しい動画をご紹介します。

定期的に実施されるツインリンクもてぎにのホンダコレクションホールの2014年走行確認テストにおいて、NS500(1984年)の走行の様子です。1984年のWGPを戦った2ストロークV型3気筒エンジン車で、ゼッケンNo.1 のフレディ・スペンサー用モデルです。ツインリンクもてぎの南コースで実施されています。

 

www.youtube.com

 

・水平2ストローク
・V型3気筒ピストンリードバルブ
・499㏄
・最高出力 127.5PS

Honda Collection Hall

Honda Collection Hallについて、ホームページでの説明を引用します。

(引用はじまり)
「製品は嘘をつかない。ほんとうにいいものなら、必ず成功するんだ」

「Hondaのみんなが何を考えてつくってきたか。
みんなのつくったものを皆さんにお見せすればいい。こんな正直なHondaはどこにもないぞ」
創業者 本田宗一郎のこの言葉が、Honda Collection Hallの、そもそもの発端でした。

「Hondaの原点の心を、もっと多くのお客様にお伝えしたい」

ここに集まるHonda製品は、単なるHondaの歴史だけではありません。
時を超えて今もなお受け継がれる、創業期の人々の夢や情熱。
Honda製品を使ってくださった方、愛してくださった方、おひとりお一人の思い出もあふれています。
当時の写真やエピソードなど数々の記録とともに、
「ほんものが語りかける展示」を、どうぞ、ごゆっくりとご覧ください。
(引用おわり)

ホンダの製品だけでなく他社製品も展示されて、とてもに楽しめる施設です。バイクやクルマ、レース車輌だけでなく、ロボットの"ASIMO"の歴史の展示もあります。最新型は、とても小さく、動きがスムーズですが、初期型を見ると当時からいかに技術革新があったかが、よくわかります。また、パーソナルモビリティ "UNI-CUB" のデモンストレーションも開催されています。UNI-CUBは、見た方向に進み、荷重移動で、進み、止まり、旋回します。バイクのような動きです。(ニーグリップもしっかりすると安定して走ります。)

現在、開催中の企画展もとても興味がわく内容です。
・04/22(水) - 08/31(月)
POWERED by HONDA: 1000馬力ターボ回顧録 (カウルレス展示)
・04/09 - 5/26(火)
藤波貴久選手トライアル世界選手権参戦20年特別展示: 藤波 貴久(フジガス)選手挑戦の歩み

ツーリング先の一つとしても、レース以外の日でもツインリンクもてぎは面白いと思います。

スポンサードリンク