ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

Bridgestone: 14 years of success in MotoGP

Bridgestone: 14 years of success in MotoGP
の詳しい動画をご紹介します。

2014年5月1日に、ブリヂストンは、「世界ロードレース選手権MotoGPクラス(以下MotoGP)における公式タイヤサプライヤーとしての契約を2015年シーズンで終了することを決定」したとアナウンスをしました。つまり、2015年は最後のシーズンとなります。

 

www.youtube.com



市販車向けのタイヤブランド「BATTLAX (バトラックス)」の新タイヤ RS10 (アールエステン) / RS10 Type R (タイプ アール) には、MotoGPテクノロジー / 極限の領域で走行するMotoGPにおいて培われた技術の総称 が採用されたサーキット走行性能を追求したタイヤも発表、発売されています。"Another World" と言われる通り、別次元のハイグリップを実現していると評価されています。

RS10: タイヤサイズ
フロント 120/70ZR17 M/C (58W)
リア 180/55ZR17 M/C (73W))
リア 190/50ZR17 M/C (73W)
リア 190/55ZR17 M/C (75W)
リア 200/55ZR17 M/C (78W)
*リア 190/50ZR17 M/C (73W) は、9月発売予定。

RS10 Type R: タイヤサイズ
フロント 120/70ZR17 M/C (58W)
リア 180/55ZR17 M/C (73W)
リア 190/55ZR17 M/C (75W)

ブリヂストンのMotoGPでの軌跡

ブリヂストンがMotoGPクラスに参戦して以来の、簡単な略歴をご紹介します。

2002年
MotoGPクラスの参戦を開始。2002年は苦しいレースが続く。(500ccクラスからMotoGPクラスへの変更があり、2ストロークと4ストロークマシンが混走。ブリヂストンには、パワー不足の2ストロークマシンのみ)
2003年
第12戦 ブラジルGP 玉田誠選手(ホンダ)が3位表彰台
2004年
第7戦 ブラジルGP 玉田誠選手(ホンダ)が初優勝
2007年
Casey Stoner / ケーシー・ストーナー選手(ドゥカティ)がチャンピオン獲得
2008年
Valentino Rossi / バレンティーノ・ロッシ選手(ヤマハ)がチャンピオン獲得
2009年以降は、タイヤのワンメイクとなり、2014年第13戦サンマリノGPで、通算100勝

スポンサードリンク