読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

KTM 450 EXC v Datsun 240Z rally car | evo CAR v BIKE

2輪と4輪

KTM 450 EXC v Datsun 240Z rally car | evo CAR v BIKE
の詳しい動画をご紹介します。

2輪と4輪のタイムアタックとして、3つの車輌 (Datsun 240Z rally car / KTM 450EXC / Mitsubishi Evo)が登場します。

Datsun 240Z rally car
・サファリ・ラリー出場のために製造された車輌
・エンジン: 直列6気筒
・馬力: 270馬力
・重量: 約1,000kg (サファリ・ラリーで走るために強化されているため、重くなっている)

KTM 450 EXC
・エンジン: 水冷4ストロークOHC4バルブ単気筒
・総排気量: 449.3 cm³
・馬力: 66馬力
・ボアxストローク: 95 mm x 63.4 mm
・変速機形式: 6段リターン
・サスペンション: WP
・ブレーキ: ブレンボ

Mitsubishi Evo (ランサー エボ / 年式不明)


www.youtube.com



実際の走行の様子を見ると、Datsun 240Z rally carの素晴らしいエンジンサウンドが聞けます。しかし、車輌自体が、ターマックで走ることを想定して製造されていないためタイムロスが発生しています。しかし、グラベルに入った途端にグリップを得て、走りが変わります。

KTM 450 EXCのライダーは、Andy Smith (1983年から2000年まで、英国エンデューロ選手権チャンピオン)です。タイヤはオフロード専用のため、ターマックですが、Andy Smithのスムーズなブレーキング、アクセレイションに目を奪われます。スムーズな加速により、ジャンプ時のスピードは、時速64マイルまで到達しています。
*102.976km/h, 1マイル/h=1.609km/hで計算しています。

Mitsubishi Evoもターマック仕様のため不利な点がありますが、ドライバーが大喜びで運転しているのがわかります。特に、ジャンプのセッティングではないため、タイムロスがあったものと思われます。

3台の走行後の結果

・Datsun 240Z rally car: 1分23秒2

・KTM 450 RXC: 1分16秒9
・Mitsubishi Evo: 1分21秒2

ということで、KTMが大差をつけての勝利となっています。

スポンサードリンク