ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

GoPro App: Control. View. Share.|アプリ チュートリアル 設定

GoPro App: Control. View. Share.|アプリ チュートリアル 設定
の詳しい動画をご紹介します。

カメラを取り付けてツーリングへ行かれるかたも増えていると思います。サーキットのスポーツ走行時にも、カメラを取り付けているライダーもいます。市場で販売されるアクションカメラの数も多数あります。ツーリング時の綺麗な風景や仲間の様子、自分の走りっぷりもカメラで動画を撮るだけでなく、アプリを使って、「コントロールする。表示する。共有する。」と、楽しみも増えると思われます。

 

 

www.youtube.com



※ アプリの使い方はあまり難しい操作はないですので、前半のWiFi設定が中心です。

スマートフォンやタブレットで、Goroをコントロールできます。カメラの設定もリモートコントロールで変更できます。カメラが写している様子を、ライブで観れたり、再生したりできるだけでなく、メール、Instagram、facebookなどで共有することもできます。

Set up (設定)

アプリを使用する前に、GoProに最新のソフトウェアがインストールされている必要があります。次に、スマートフォンやタブレットに、GoPro アプリをインストールします。iOSバージョンはiTunes App Storeで、AndroidバージョンはGoogle Playでダウンロードができます。

Connect (接続)

接続には、GoProカメラの電源を入れます。その時には、WiFiがオンになっていることが必要です。カメラの側面にあるWiFiボタンでオンにすることができます。もう一度このボタンを押し、アプリに接続するか、リモコン接続をするか選択をします。撮影ボタンを押してメニューを開き、パワーモードボタンを使って、GoPro Appを選択します。もう一度、撮影ボタンを押して、カメラがスマートフォンやタブレットに検知されるようにします。

スマートフォンやタブレットのWiFi設定画面で、お持ちのカメラを選択します。カメラ名を変更していない場合は、デフォルト設定は、「GOPRO-BPXXXXXXXX(Xは8桁の数字)」です。はじめての接続時は、パスワードの入力が必要です。設定されたパスワードは、カメラのソフトウェアが更新(gopro.com/support)があった時に使用します。パスワードの設定をしない場合は、デフォルト設定の「goprohero」を入力します。接続が完了すると、アプリの使用が可能になります。

スポンサードリンク