ライディング上達を目指すブログ!ライテク動画やバイクの凄いパーツ等の情報も調べています!

転倒なしで練習して、まぁまぁ上手いじゃんと言われるようになりたいものです。

スポンサードリンク

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップ 2015年度選考会参加者 発表

シェルアドバンス・アジア・タレント・カップ 2015年度選考会参加者 発表
の詳しい動画をご紹介します。

次世代の日本人選手が日本のメーカーのマシンに乗って、MotoGPで活躍できるような時が来るのも、そう遠くはないことかもしれません。まだ若い選手達が、インタビューに受け答えしている様子は、一昔前の日本人選手の緊張した様子とは違って、頼もしくも思えます。

以前と比べて、2輪、4輪とも海外でレースをする若い選手が増えました。実力だけでなく、スポンサー探しや、上位チームとの契約など、多くの困難があると思います。それらの困難を乗り越えて、大舞台で活躍する選手が増えてくると、日本のモータースポーツの活性化が期待できます。日本には、2輪、4輪とも大メーカーが何社もあるにも関わらず、モータースポーツの社会的認知度合はあまり高くないです。メーカーも選手育成に努めていますが、アジア・タレント・カップのような選手権で活躍する選手が多く増えて欲しいと思います。

*シェルアドバンス・アジア・タレント・カップ: 2014年から開催されている、アジア地域におけるヤングライダーの発掘と育成を目的としたワンメイクカップ。初代王者は、鳥羽海渡選手(14歳)。
**ドルナスポーツ (Dorna Sports): Moto GPの商標権を有する会社。


www.youtube.com



(NPO法人青木ノブアツ2輪促進委員会 代表 青木宣篤氏)

去年は、1位から4位までランキング日本人が締めて、今年は、チャンピオンの鳥羽君がスペイン選手権、そして、レッドブル・ルーキーズ・カップ、スペインの、ヨーロッパの2大大会といいますかね、子供たちにしてみれば。その件も行けたんでね、Moto GPに一番近いルートかなと、思っております。

やはり、ドルナ直下の運営ですから、ドルナがイエスと言えばイエスで、物が進んでいますからね。そして、日本人がそれだけ活躍できる、それを、活躍をみんなにして欲しい、という思いでこの発表会を、去年も行わさせていただきました。

出来る限り、こういう発表会、メディア向けの発表会をですね、僕が、小さい力ですけども、いろんな方の力を借りて、やっていきたいと思っております。

スポンサードリンク